隠れ家フレンチでおしゃれなランチ

フレンチ

はいたい!
台風一過、晴天の沖縄です。

これから沖縄に旅行に来る方々は最高の沖縄を楽しめるのでは♫

日焼けと熱中症には十分に気をつけて楽しんでくださいね!

 

さて今回はというと、

久しぶりに那覇へ行くコトになったので少し早めに出て、
国際通りから少し入ったところにある”ブラッスリーエスプリ”へ。

宜野湾でお店をなさっていた店主がフランス修行から戻ってきて再度開いたお店で、ヨーロッパを感じる雰囲気です。

南仏で修行をなさっていたそうで、ディナーでは本場仕込みのブイヤベースなども食べることができます。
滋味深く濃厚で美味ですよー!

さっそく紹介をしていきましょう。
タイトルにあるように隠れ家的なこちらエスプリ。
入り口を外から見るとこんな感じ。
一見するとお店とは思えない佇まいなところがまたお洒落ですよねー。

分かりづらいのですが三叉路の合流点にあって、
久高立体駐車場と書かれた建物がこの入り口の背後に建っています。
有料駐車場がすぐそばに5箇所ほどあって、それほど料金は変わらないのでこの前後の予定に合わせて停めると良いかもしれませんね。

扉を開けると階段が。

そこを上がると広く贅沢にスペースを使った店内。

奥の木の壁の部屋はワインカーヴとなっていて、たくさんのワインを見ながらフィーリングで選ぶことができます。素晴らしい!!

 

そして本題の食事を。。

ランチメニューはスープがついていて、

 


まずはオニオンキャロットスープを。
じっくり炒めた玉ねぎと人参の甘みが重なって滋味深い味わい。
ランチのスープって少ないところが多い気がしますが、
エスプリのスープはたっぷりで、満足なボリュームです。

個人的にはもっとおかわりしたいくらい。笑


しばらく経ってメインのお皿が。

この日は若鶏もも肉のトマト煮込み。
酸味の効いたフレッシュ感のあるトマトソースで食欲が増幅します!
チキンもほろほろとほどけて柔かい!
付け合わせのマッシュポテトも少し粗めのマッシュで、つぶつぶ感が飽きない食感です。
この日は後の予定が迫っていたのでデザートやコーヒーは楽しめなかったものの、追加で食後にゆっくり楽しむとより満足感が有りますよね。

このエスプリのエクセレントなところは、
モーニング、ランチ、ディナーでそれぞれ違う料理を楽しめるところ。
僕自身、ディナーで利用後、那覇に泊まって翌日モーニングでまた来たことも有ります。笑
朝にフレンチトーストやオムレツ、お昼はキッシュ、夜はブイヤベースという感じでエスプリで1日の食事をコンプリートするツワモノもいたりするのかな?笑

ちなみに気になるお値段だと思いますが、
那覇ではこのようなカフェやビストロ的な形態なら標準〜少し安いくらいの価格だと思います。
個人的には、お昼からでも食事と一緒にグラスワインを飲んでほろ酔いでヨーロッパ気分に浸りたいお店です。笑

ko-okinawaの五段階レビュー
**********
・ワンダフルな沖縄的要素 ★★:ヨーロッパ的雰囲気と料理ということで沖縄を感じづらいが、都会と比べた時のコスパは良く、滞在中に沖縄料理以外を食べたくなったときの選択としておすすめします。
・オススメ度
★★★★:ヨーロッパ気分に浸れるお洒落さ。ロゼワインを飲んで南仏気分を。
・お得感 ★★★:那覇では平均的〜少し安いくらい。ただ、良い食材と丁寧な仕事はお得感有り。
**********

 

そんなエスプリの詳細はこちら。


Brasserie Esprit
住所: 〒900-0013 沖縄県那覇市3 牧志2丁目3−9 嘉数事務所 2F
定休日:火、水曜日
〈朝と昼の部〉 Open 8:00〜15:00【L.O14:00】

〈夜の部〉 Open 18:00〜23:00【L.O22:30】
TEL0989172275

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました